利用明細書を活用する

クレジットカードを使うと、レジで必ずレシートを渡されます。

これは大事にとっておき、

毎月送られてくる利用明細書と照らし合わせてチェックしましょう。

利用明細書に書かれているのに、使った覚えがないものがあれば、

不正使用の可能性もあります。

すぐにカード会社に電話して、自分のカードが身に覚えのない

買い物に使われていないかを確認しましょう。

 

また、カードを一枚に絞って使っていれば、

利用明細書はその月の出費記録そのものになります。

 

レシートと一緒に見れば、

いつ、どこで、何を買ったのかが一目で分かる便利な家計簿となります。

VISAならやっぱり三井住友VISAカード! インターネット入会なら最短1週間のカード発行!
お申込はこちら
三井住友VISAカードは世界中で認知されているため、 ゴールドカード並のブランド力を持っている上、 このクレジットカードは電気、ガス、水道などの公共料金の他、 新聞購読、放送料金、税金など、 様々な場面で使えてポイントが貯まるのも強みといえます。 もちろん年会費は永年無料!
ネット通販のポイントで、 圧倒的に人気なのが、 楽天スーパーポイントです。 一般店での還元率が1%と高水準の上 楽天市場の買い物では決算方法に関わらず、 基本1%分のポイントが付与されるので、 合計2%分のポイントが獲得できます。
申込はこちらへ
当然、年会費は永久無料!
トラックバック

利用明細書を活用するに対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする