クレジットカードのイメージ

 

クレジットカードと聞くと、どんな言葉をイメージしますか?

 

借金とか、ローン地獄とかカード破産とか、

とにかくマイナスなイメージを持ってしまい、

カードを持つこと自体を怖がる人もいます。

 

そうでなくても、ビクビクしながらクレジットカードを使っている人も結構多いのです。

 

そういう人というのは、クレジットカードというのは、

高額な買い物をするときに使うものだとか、

現金が少ないときのお守りだと思っているのです。

 

たしかに、少し前までは、クレジットカードがなくても何ら生活に困ることはありませんでしたし、

クレジットカードは、ある意味、一種のステータスのようなものでした。

 

しかし今や生活に欠かすことのできないインターネットショッピング等では、

クレジットカードがなければ、買い物することもできません。

 

クレジットカードを持っていなくても、生活できないわけではありませんが、

持っていることで、より便利で快適な日々を送れる社会になってきているのです。

 

例えば、

・航空券を無料で手に入れられる

・何かと便利な商品券が手に入る

・公共料金を割り引きして支払える

・レジの精算が数秒で完了するし、小銭がサイフに溜まることがなくなる

・ATMに並ぶ時間と手数料を節約できる

・公共料金や携帯代を自動で引き落とせる

・全ての買い物をカードで済ませれば、月末に送られてくる利用明細書が家計簿代わりになる

 

などなど、クレジットカードには様々な特典があるのです。

 

100万円の商品を現金で購入した場合、現金割引がない限り「おまけ」はありません。

ところが、還元率1%のクレジットカードを使えば、

10000円のポイントという「おまけ」がもらえるのです。

 

クレジットカードが現金より不利な点といえば、

クレジットカードだと現金が財布から消えていく痛みの実感が薄いため、

つい使いすぎてしまうきらいがあることでしょうか。

 

この点を肝に銘じて、自己管理をしっかりする必要はあります。

VISAならやっぱり三井住友VISAカード! インターネット入会なら最短1週間のカード発行!
お申込はこちら
三井住友VISAカードは世界中で認知されているため、 ゴールドカード並のブランド力を持っている上、 このクレジットカードは電気、ガス、水道などの公共料金の他、 新聞購読、放送料金、税金など、 様々な場面で使えてポイントが貯まるのも強みといえます。 もちろん年会費は永年無料!
ネット通販のポイントで、 圧倒的に人気なのが、 楽天スーパーポイントです。 一般店での還元率が1%と高水準の上 楽天市場の買い物では決算方法に関わらず、 基本1%分のポイントが付与されるので、 合計2%分のポイントが獲得できます。
申込はこちらへ
当然、年会費は永久無料!
トラックバック

クレジットカードのイメージに対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする